Flower'S Feed

2012年9月 9日 (日)

文化祭

Dsc_0698

学校の文化祭の劇で 使用するから

「投げてもいいリースを作って!」と、リクエストがあり、

華やかで、見栄えがする色で・・・投げてもいいもの・・・・と 

壊れない華やかなお色目リースを意識して 作りました。

どうぞ、もし、誰かにあたっても 怪我なく、崩壊しませんように。

2012年8月25日 (土)

ダリア

Dsc_0761

いろんなダリアをみかけますね。

Dsc_0763

気になりだしたら、ダリアばかり、追いかけてしまいますね。

Dsc_0748_2

やっぱり ダリアって 素敵でしょう~

2012年8月13日 (月)

ハス

Dsc_0129
近くのお寺さん

「ハスが 咲いているので どうぞ 中に入ってごらんください」との張り紙に、つられて・・・

Dsc_0130

開いて、閉じて・・・・

Dsc_0133

白いハス

Dsc_0139_2

大きさも いろいろ

Dsc_0142_3

涼しげな緑に、誘われて・・

 心清らかに なるような気がしました。

ありがとうございました。心から 感謝 申し上げます。

Dsc_0132_2

花びらが 散った・・・ 実に 見とれるね。

Dsc_0136_3

様々なグリーンのコントラスト!お見事ですね。

 



Dsc_0137_12

2012年7月14日 (土)

アガパンサス

Dsc_0076

アガサパンサス(ユリ科 アガパンサス属)

  毎年 なんのお手入れも していないのに、美しく 咲いてくれる

  ギリシア語で愛を意味するアガベーと 花を意味するアンサスからこの名がつけられた。

いつのまにが 茎が す~と 伸びて 曲がることなく、凛としてさく姿に ほれぼれします。

 薄いむらさきいろの小花が、つぎつぎとさきます。

 

2012年4月29日 (日)

大津市 いかだち

Dscn0519

あたたかくって

心地よくて

おだやかな時間は 自分にしか

創れないものです。

     ひろはまかずとし

2012年4月16日 (月)

あなたの心のとなりに居るよ。

Dscn0366_2

 

心が常に 寄り添っているか。

  それが絆。それが愛。

Dscn0108_2

けっして会話をかさねるのではなく、

何度もメールをやりとりするのでもなく、

かといって、体を寄り添わせるのでもなく、

いつも「心」が 寄り添っているか。

それこそが 真実の愛なのです。

Dscn3358

たとえ 離れていても、朝、目が覚めた瞬間に、その人の顔が浮かぶか。

夜、寝る前に目を閉じると、その人が心の奥で語りかけるか。

美しい月を見た時に、その人もきっとどこかで見ていると思えるか。

虹を見つけた時、真っ先に教えたくなるか。

おいしいものを食べた時、その人にもたべさせてあげたくなるか。

そして、となりにいる時、その人にもたべさせてあげたくなるか。

そして、となりにいる時、けっしてなにも語らなくても

まるで、夢のように時間が早く流れてゆくか。

それこそが、たましいの絆、それこそが真実の愛。

心さえ寄り添っていれば、時間も空間も超越して、

いつもいつも平安でいられるものです。

               ひろはま かずとし

いつも、ありがとう。

心から 感謝 申し上げます。

2012年2月26日 (日)

アルストロメルア

Dsc_0109

                   アルストロメルア

アルストロメリアの品評会

大津のレッスンの方々は、畑に植えてるからと おしゃるので

 大津のレッスンでは あまり 持っていかないのですが

たくさんの種類があることに感動し、人気のあるお花なんだなあと 

改めて思いました。

 

2012年2月15日 (水)

最初からあきらめない

Dsc_0097

ラッキーになりたい人はたくさんいます。

でも、最初の困難に出会うと、多くの人は、「どうせ、無理だから」「前例がないから」

「もう歳だから」など言い訳をして、最初からあきらめてしまいます。

これまで世の中に生まれてきた、発明や新しいしょうひんの開発は、

みんながあきらめて無理だと思っていたことに、

チャレンジしたから生まれたのです。

  みんなと同じものしか手に入りません。

みんなと明らかに違うものを手にできる人は、

ほかの人が無理だ、できないと思っていおることにチャレンジした人です。

100人のうち99人があきらめていることにでも、チャレンジできる人。

お金がなくても、才能がなくても、実力がなくても、チャレンジできる人。

1回や2回や3回の失敗なんかあたり前だと思って、チャレンジできる人

失敗から学んで成長し、また 再びチャレンジできる人。

チャレンジできる人だけが、幸運の扉を開けられます。

困難を前にして最初からあきらめない人だけが、ラッキーの道を歩けます。

              中井 俊己

あきらめる前に行動する!

 

2012年1月22日 (日)

バランス感覚に優れている

Dsc_0025

ラッキーな人は、バランス感覚にすぐれています。

「過ぎたるは及ばざるがことし」ということが自然に身に付いているのです。

ちょっと行き過ぎそうになれば、

「おっと危ない。このへんにしておこう」と、

自分で自分にブレーキをかけられます、

食べる時もそうです。

ラッキーさんは、おいしいものをおいしくいただきます。

そのときはとってもハッピー。

食べ過ぎになる前に「おっと危ない。このへんにしておこう」と、

ブレーキをかけられます。

ですから、食べ過ぎて、もう動くのもおっくうということがありません。

太りすぎるということもない。

「おっと危ない、このへんにしておこう」とブレーキがかけられるのは、

次のことが考えられるからです。

「次は、チョコレートパフェを食べるんだったよね。じゃ、メインディッシュは、

これぐらいにしておこう」

「この後、もう一仕事あるから、腹八分目にしておこう」

先のことを考えて、つねに自分をコントロールできるのです。

            中井 俊己

次のことを考えて 自分をコントロールする

2012年1月17日 (火)

散歩が好き

Dsc_0145

                         フラワーショップで 春を感じる

ムシャクシャしたり、心 配事があったりするときは、部屋をでて好きな散歩コースを歩きましょう。

ただひたすら歩く、それだけでいいのです。

歩くことは、まず健康にいい。

1日10000歩くらい歩いていると、足腰も衰えませんし、体も丈夫になります。

それに、まだちょっと早いかもしれませんが、

ボケ防止にもなりますよ。

なぜか頭がすっきりしてくるのです。

ムシャクシャした気分や心配事が吹っ飛んで

「さあ、やろう!」という気分になってきます。

頭もクリアー、気分も爽快!

自分の部屋でもんもんと悩んでいた問題の解決法が

歩いているうちに、ずうっと頭の中に浮かんでくることもあります。

それに、ゆっくり歩いていると、あなたの五感はみかがれます。

車中からはきづかなかったものを発見できるのです。

季節によって移り変わる自然の美しさ、街の人の人情あふれる生活の営み、

入ってみたい面白そうなお店など。

さて、あなたは何をみつけるでしょうか?

                中井 俊己

ひたすら歩いて気分爽快!

Powered by Six Apart
フォトアルバム

フォトアルバム

a

  • 20102_20100316_162633_20100212