オランダ Feed

2011年8月 4日 (木)

マネも好き

Dscn2893

ラッキーな人からラッキーになるコツを学ぶ1番よい方法は、マネをすることです。

徹底的にマネすれば、憧れの人に似てきます。

だから、ラッキーになれるのです。

ものごとの考え方、言葉の使い方、人とのコミニュケーションの取り方、仕事の仕方、

生活習慣など、「あっ、いいな」と思うことを「よし、やっいぇみよう」と

どんどんマネするのです。

人のよいところをマネするのは、決して恥ずかしいことではありません。

とても大切なことなのです。

子どもは、親や身近な大人をマネしながら、言葉や生活習慣を覚えていきます。

大人になっても同じです。

茶道や書道など日本の伝統的な文化もそうでしょう。

初心者は、まず指導者の基本的な型を真似ることから修得していきます。

スポーツも、まず基本的なことを真似るところから 始まります。

超一流選手は例外なく基本的なことが身についています。

だからこそ、その土台の上に自分独自のスタイルを築きあげられるのです。

身近な人だけでなく、本を読んで「いいな」と思ったことも、どんどんマネしてみましょう。

マネしているうちに それが習慣となり自分のものになっています。

                   中井 俊己

よいことは すぐマネしてみよう。

2011年8月 3日 (水)

ラッキーな人が好き

Dscn2898_4

「類は友を呼ぶ」って本当です。

ラッキーな人のまわりには、必ずラッキーな人がいます。

煮たもの同志は 互いに引き合うからです。

それに、その人のもっている運がまわりの人にも、分け与えられますからね。

あなたもラッキーになりたいなら、

ラッキーな人とつきあいましょう。

あなたの持っている夢をすでに叶えている人。

あなたが運がいいと思う人。

あなたが尊敬できる人。

そういう人を見つけたら、仲良くしてもらいましょう。

仲良くしてもらうためには、どうしあらいいかを考えてみましょう。

考えて紙に書き出してみましょう。

それだけでも、その人たちの行いや言葉や考えからから、

ラッキーになれるコツを学べます。

そうすればあなたもますますラッキーになれます。

実際に仲良くなることができたら、ますます学ぶことはおおくなるでしょう。

そうすれば、あなたもどんどんラッキーになれるのです。

                 中井 俊己

幸せのおすそわけ・・・と おんなじだね~

2011年8月 2日 (火)

夢を何度も口に出す

Dscn2892_2

夢が叶うの「叶う」は、「口」に「十」と書きます。

「〇〇をしたい」「〇〇をしたい」「〇〇をしたい」・・・・・・。

毎日、夢を10回口に出せば、その夢はきっと叶うと私は思います。

まずは、自分の夢を自分に向けて語りましょう。

あなたは意識的にも無意識的にも、夢に向かって行動できるようになります。

自分の夢を実現するための情報がどんどん集まってきます。

夢を口にすることになれてきたら、

まわりの人にも、自分の夢を語りましょう。

はじめは、きっと笑われます。

「そんなのムリだよ」といわれることもあります。

「やめておきなよ」と反対されるかもしれません。

それでも何度でも、自分の夢を人に話していると、

応援してくれたり、協力してくれたりする人がきっと現れます。

陰で支えてくれる人も現れます。

世界中を見まわしてください。

大きな夢をかなえた人たちは、みんな 夢を人に語ることができた人です。

そして、夢を他人にも与えることができる人です。

ワクワクする夢があるから、自分も人も心と体が動くのです。

                   中井 俊己

まずは、自分の夢を自分に向けて 語ってみるheart04

2011年8月 1日 (月)

大きな夢も分割すればきっと叶う!

happy01Dscn2889_2

 「牛を1頭まるごと食べてごらんなさい」と言われても、

いきなり牛を1頭まるごと食べるのはムリと誰もが思うでしょう。

  けれど、牛を 1頭まるごとでも、適当な大きさに分割して、

少しずつ 食べていくならどうでしょう?

ステーキにしたり、シチューにしたり、すき焼き、焼き肉・・・・。

どうです?それだったらできそうでしょう。

毎日できなくっても、少しづつ 分割して食べていけば、そうですね。

1年間 かければ、牛1頭分の肉を食べることはできそうです。

夢も 同じではないでしょうか?

大きな夢をいきなり叶えようとするのではなく、

夢を叶える為の具体的な目標に分割して、少しずつ 達成していけばいいのです。

かりに 「1年間で5Kg ダイエットして、憧れのパンツスーツをスラリと着こなす」

という夢を持ったとします。

いっぺんに成果を出そうとすると、失敗しますし、

いきなり5Kgは 体にも毒ですから、分割して考えましょう。

単純に 考えれば、「1か月で 420g」「1週間で 100g」「1日で14g」となります。

1日14gなら、夕食をちょっと控えめにすればいいかもしれませんね。

朝は、1駅分歩いてみましょうか。

あせらない。あせらない。

少しずつ、着実に。

毎日 小さな目標を達成していくと、毎日 喜びもありますよ。

                        中井 俊己

夢を 追って 続けてみよう。一度に たくさんでななく、少しずづ、着実に。

小さな目標を 達成できるように。

Powered by Six Apart
フォトアルバム

フォトアルバム

a

  • 20102_20100316_162633_20100212